回答する記者団

バナー
8年間の鉄道自殺が17件と全国最多だったJR西日本の志紀駅〜八尾駅間(関西本線、大阪府)。画像はグーグルアース。

鉄道自殺は増えているのか 件数の推移を知りたい

鉄道自殺、09年度は過去最多 8年間で4566件
鉄道自殺は2002年度から09年度の8年間で4566件発生し、4087人が死亡していた。とくに1都3県で増加している。駅構内と駅間で半数ずつ発生し、踏切だけでも全体の25%を占める。件数、死傷者数ともに09年度が最多だった。もはや鉄道自殺は止めようがない。
このエントリーをはてなブックマークに追加
質問者:佐藤裕一(回答する記者団)
回答者:佐藤裕一(回答する記者団)

 

鉄道自殺の発生件数の年次推移や件数の多い場所のリストなど、全体状況がどうなっているのか知りたい。 (2010/03/26 14:13)


 

首都圏にお住まい方で、2002年4月以降に鉄道自殺を試みたご経験があり、自殺場所に鉄道を選んだ理由を取材させていただける方がいらっしゃいましたらご連絡ください。info@kishadan.com(佐藤) (2010/09/27 20:04)


 

 鉄道自殺は2002年度から09年度の8年間に全国で4566件発生し、4087人が死亡、510人が負傷していたことが、独自の集計で明らかになった。とくに東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県で増加している。発生場所は駅構内と駅間でほぼ半数ずつで、踏切でも全体の25%が発生。09年度は駅構内での自殺が減ったが、駅間で増えていた。もはやホーム対策では間に合わず、鉄道自殺は止めようがない状況にある。

鉄道自殺、8年間で4566件 09年度が過去最多

 鉄道自殺は2002年度から09年度の8年間に全国で4566件発生し、4087人が死亡、510人が負傷していたが分かった。国交省が開示したデータを独自に集計した。自殺の件数、死傷者数ともに09年度が最多だった。この1年間だけで669件が発生し、591人が死亡、83人が負傷した。

【画像】鉄道自殺の発生状況(都道府県別)

(2010/09/27 20:18) MPがあれば続きを読めます。


 

自殺場所ランキング 1位と2位は駅間

 自殺の発生件数は、駅構内は2193件に対して駅間は2373件で、駅間でより多く起きていた。発生場所は駅が1200、駅間が1644で、こちらも駅間の方が多い。

(2010/09/27 20:19) MPがあれば続きを読めます。


 

中央線の駅構内・駅間別の自殺発生件数

 「自殺の名所」として有名なJR中央線を見ると、高尾駅で発生したJR貨物の自殺1件を含む計190件発生していた。ほとんどの駅で自殺が起きており、とくに三鷹駅から高尾駅までは駅間でも多発している。中央線でももっとも自殺の多い場所というと荻窪駅のあたりという印象があるが、最多区間は八王子駅〜西八王子駅だ。東京駅から高尾駅まで並べると次のようになる。

【画像】鉄道自殺の発生状況(路線別)

(2010/09/27 20:19) MPがあれば続きを読めます。


 

鉄道自殺の4分の1は踏切で発生

 全国集計では、踏切とその周囲での自殺は、駅間の自殺2373件のほぼ半数(49%)にあたる1160件起きている。全体の件数が4566件だから、鉄道自殺のほぼ4件に1件が、踏切とその周囲で発生していたことになる。

【画像】鉄道自殺の発生状況(路線別の続き)

(2010/09/27 20:20) MPがあれば続きを読めます。


 

死者は駅構内より駅間に多い 自殺以外でも

 自殺以外でも、駅間の方が死者が多い。自殺以外の原因で集計したのは、線路内立入り、ホームから転落、ホーム上で接触の3つ。ホーム上での接触が852件あることから発生件数は駅構内の方が多いが、死亡は駅間の方が多くなっている。転落と接触は駅構内でのみ発生している。

(2010/09/27 20:20) MPがあれば続きを読めます。


 

駅で減っても駅間で増えた

 鉄道自殺の最多エリアで、しかも増加傾向にある東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県のうち、東京と埼玉では、駅構内で減った自殺とほぼ同数の自殺が、駅間で増えていた。全国集計でも、09年度は08年度に比べて駅構内での自殺が21件減ったが、駅間では48件の増加だった。

【画像】鉄道自殺の発生状況(駅構内と駅間)

(2010/09/27 20:20) MPがあれば続きを読めます。


 

東京の大手私鉄は自殺急増 東急6倍、京王4倍…

 ところで、鉄道自殺が増加中の1都3県はどのような状況にあるのか。首都圏エリアの鉄道事業者を個別に集計すると、主要私鉄では自殺が増え続けていた。

【画像】鉄道自殺の発生状況(事業者別)

(2010/09/27 20:21) MPがあれば続きを読めます。


 

自殺路線ランキング 1位はやはり中央線

 路線別の自殺件数は、やはりJR東日本の中央線(東京〜高尾間)が189件で最多。157人が死亡し、年平均23.6件が発生していた。2位は137件の京浜東北線(大宮〜横浜間)。3位は112件の鹿児島本線、4位は109件の常磐線(取手以北)の、5位は95件の東海道本線(JR東海)で、長大な地方路線が上位に入った。山手線は86件で8位だった。

鉄道自殺の発生場所ランキング表をダウンロード

(2010/09/27 20:21) MPがあれば続きを読めます。